スポンサーサイト

  • 2016.12.18 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    春の渓流に魚と遊ぶ

    • 2016.05.15 Sunday
    • 13:50

    趣味の一つ、渓流釣りに行ってきました。



    たいていは、このニジマスが私の相手をしてくれマス。

    漁協による放流が行き届いている河川は、一定の釣果を見込めるので安心です。



    たまには、こんなイワナも混じるのが嬉しいところ。

    ヤマメの顔も見たいですが、贅沢はイワナいようにしておきましょう。

    これから、渓流魚たちの活性も一段と上がる季節。

    いっそうアウトドアが加速しますね。

    旦那の浮気で離婚する場合は慎重に証拠をとって!再構築目的の浮気調査とは違うらしい・・・。

    • 2016.05.10 Tuesday
    • 20:18
    もし、旦那さんが浮気しているかもしれない・・・、ってなった場合、あなたならどうしますか?
    • 慰謝料をガッツリもらって離婚する
    • 浮気相手と別れさせて再構築を目指す
    他にも選択肢があるかもしれないけど、だいたいこの二つに絞られるのではないかと思います。

    再構築と違う!離婚するための浮気の証拠の使い方を読んだんだけど、浮気を辞めさせるのって大変なことなんですね。

    証拠もないのに、憶測や妄想で旦那を問い詰めても、言い逃れられてしまうし、人によっては逆ギレされるかもしれません。
    そうなると、旦那さんも用心して浮気相手と会うようになるから、余計に浮気している証拠がつかみにくくなってしまいます。


    突然、なんでこんなことを書き始めたかというと・・・。
    旦那さんの浮気で、悩んでいる友だちがいるんです・・・。

    もう、ずっと悩んでいて。
    会うたびに痩せていくので、ほとんど食事を摂れていないのではないかと心配になってしまいます。

    私としては、そんな旦那とは早く離婚してしまえばいいと思うのですが・・・、
    彼女は、そう考えていないんですね。

    子どものこともありますので、ちょっと事情が込み入ってきます。

    最初の頃は、「(旦那さんが浮気をしているのかどうか)本当のことを知るのが怖い」と言っていましたが、
    今では、「早く真実を知ってスッキリしたい」と、ちょっと前向きになっています。

    浮気症は、治らない病気だと、聞きますよね!
    たとえ今回は、浮気相手と別れて再構築することができたとしても、また何年後かに同じことが起きるのではないかと心配なんです。

    まあ、最後の最後は当人が決めることですから、強くはいえませんが・・・。
    彼女の決断が、前向きで、後悔のないものであればいいなと思います。

    保険業界のLGBT向け対応についての解説。

    • 2016.05.08 Sunday
    • 19:30
    最近のニュースで分からない事があったんです。

    「保険業界で進むLGBT向け商品広がる」という話。

    性的少数者「LGBT」への対応。特定の手続きを踏めば、同性愛のパートナーを死亡保険金の受取人に指名する手続きが従来より緩和されるようになった。

     先陣をきったのがライフネット生命保険。15年10月に取り組みを発表。同社はこれまで保険金の受取人には戸籍上の配偶者か2親等内の親族を原則とし、事実婚も一定の条件で異性なら認めてきた。

     ただ、東京都渋谷区が同性愛のパートナーを認める「同性パートナーシップ証明書」の発行をスタート。この動きに合わせ、同社は同居を証明する住民票などを提出すれば、同性のパートナーも受取人として認めることとした。


    最近話題なのでLGBTが性的マイノリティーを指すことは分かっていました。

    ただ、同性婚のカップルが、死亡時の保険受取人になれないということを理解できずにいたのです。

    これについては、LGBT向け保険について。死亡保険の受取人って結婚しないとなれない?を読んで分かりました。

    婚姻関係にないと保険の受取人になれない・・・っていうところが疑問だったんですよね。
    誰も損しないのに何のため?と思っていました。


    誰でも保険金の受取人にすることができると、大変なことが起こるんですね。
    自分を受取人に指定して、第三者に保険をかけて殺してしまう、いわゆる保険金殺人です。

    なるほど、そんなことを考える人もでてくるだろうし。
    実際に実行する人もあるかもしれない・・・・。
    そういった困ったことの抑止力にはなっていたんです。

    ただ、そのおかげで窮屈な思いをしていた性的マイノリティーの人達にも、保険業界は間口を広げていっているようです。

    スッキリしました。


    そうそう、「パンパティ、こむぎのはなし」でランチをしてきました。
    〜。美味しかった

    南大沢の映画館でお得な無料上映。

    • 2015.11.17 Tuesday
    • 18:37
    南大沢の映画館に行ってきました。

    最近は、映画をよく観ています。



    何を観たかというと・・・。



    三谷幸喜監督の「ギャラクシー街道」

    ではなくて、

    キアヌ・リーブス主演の「ジョン・ウィック」という映画。


    ミッション・インポッシブルなんかに比べると、矛盾だらけのストーリー展開。

    ちょっと映画としての完成度が低いかな・・・と。

    見どころは、とくにないかな・・・。

    ミッション・インポッシブル「ローグ・ネイション」もう一回みればよかった。


    南大沢のシネコン(映画館)をお得に利用しまくる方法で、無料で一回分、映画が観れたので、調子に乗って観に行きました。




    無料でも、座席の予約はチャントできますね。

    支払い方法を選択するタブに、「会員6ポイント鑑賞 0円」とあります。


    お得に映画を観たけど、ちょっとつまらない映画だったので、なんだか損した気分。

    退職後の趣味にピアノを始める人。

    • 2015.02.09 Monday
    • 11:39
    私は、転職のお世話をしているので、働き方やライフワークバランス的なものに興味があります。

    働くことが人生そのもの。
    こういう人も少なくありませんし、私は否定する気もありません。

    長く、引きこもっていた人で、「定職につきたい」と相談される方には、「家にいてもつまらないから」「自分の好きな、やりたいことだけやることに飽きてしまった」という人も多いのです。

    これ、よく考えていくと、退職後に特別な趣味もなく時間を持て余してしまうシニア層にも共通した悩みなのでしょう。

    退職後の趣味にピアノを始める人が多くなっていると聞きます。

    ちょうど、これから定年退職を迎える、日本の高度成長期を支えた団塊世代は、ピアノへのあこがれがあるようです。

    テレビ・冷蔵庫・洗濯機は家に買った。
    バイクや車も手に入れた世代。

    でも、家にピアノがある家庭は少なかった。ピアノのある風景を豊かさな象徴と捉えている人もこの世代に多いといいます。

    セミリタイアでも同じことが言えますが、退職後は膨大な時間が自由になります。
    旅行や写真など、会社員時代にやりたかったことは大抵実現することができるでしょう。

    しかし、退職前の趣味の延長に無かったものに挑戦し始めるのが第二段階。
    ピアノ・ギター・仲間とバンドを組んだりすることでも盛り上がるようです。

    社交ダンスを始める人もシニア層に多いですね。

    どんなことでも同じかもしれませんが、ピアノはとくに練習量に比例して上達が望めます。
    年をとってからでも、自分の成長や上達を実感できるというのは嬉しい体験です。

    退職後にはこれまで忙しくてできなかった、新しい趣味にチャレンジしてみるのがいいですね。
     

    マンションの多い多摩境

    • 2015.01.29 Thursday
    • 15:32

    ちょっと前まで、何もなかった場所にマンションが建っています。

    計画から着工まで早いですね。
    既に入居も始まっているようです。

    さらにその南側には、新しいマンション、シャリエ多摩境も、できるという。

    まさにマンションだらけの街、多摩境。

    最も速いプロバイダーは、2Gbpsという聞いたこともないスピードが出るらしい・・・。

    • 2015.01.05 Monday
    • 15:59

    インターネットはプロバイダーによって、通信速度が大きく左右されますね。

    私が、インターネットを始めたのは電話通信を利用したISDNサービスでした。

    たしか当時で、64kbpsだったかな?

    この通信スピードだと、現代のリッチコンテンツは全く閲覧することができません。orz

    Yahoo!のトップページでも、動画の広告が入っているのでケッコウ重いですね。
    スマホの検索エンジンはヤフーではなくグーグルが圧倒的なシェアだという。

    調べようと思った(検索)時に、グーグルでは、さっと検索ワードを入力できるからでしょう。


    さて、最近、最も速いと言われている(実際速いのですが)インターネットサービスプロバイダ(isp)として、2Gbpsをほこるサービスが登場しています。

    参考:プロバイダー速度比較
    もっとも速いプロバイダー
    光ファイバー通信の上限とされていたのが、1Gbpsなので、圧倒的に速いことが分かりますね。

    そんなに、速い通信速度は必要ないという人も多いと思います。
    でも、家庭で無線LANを飛ばして、スマホのゲームをやったりしていますよね?

    Wi-Fiにつなぐ機器が多くなればなるほど、通信速度は遅くなってしまいます。

    最近、ネットが遅いな・・と思った人は、プロバイダーを疑ってみるよりも、身の回りにあるWi-Fiを利用している端末を見なおしてみる必要があるかもしれません。案外、自分自身が足を引っ張っているのかもしれません。

    なかなかインターネットのスピードが出ない人は要チェック!

    ファミリーマートにエコカーの充電スポットが設置

    • 2014.12.07 Sunday
    • 17:42
    今年を振り返ると、ガソリン代が急激に上がって、下がりました。

    どうも、景気と物価の変動にガソリン価格は敏感です。

    私はガソリン代が高くなると、とたんに車に乗らなくなります。「ちょっとそこまで」なんて時にはたいてい歩き。
    少し遠いところは自転車を利用します。

    近所のファミリーマートの敷地に電気自動車の充電スポットが設置されていました。
    電気自動車は一回の充電でガソリンほど長い距離が走れないので、充電スポットが多くあると安心できますね。


    電気自動車ではないですが、ガソリン車に充電池を積んだいわゆるハイブリッド車の購入を検討したことがあります。

    最近、車のディーラーから電話がジャンジャンなりますね。ハイブリッド車を薦められるのですが、もうガソリン価格が下がってきたので切迫感がありません。

    喉元すぎれば・・、っていうやつですかね?



    電気自動車をここに停めて、ファミリーマートで買い物をする時間に充電するということらしいです。

    充電にかかる利用料金形態は、以下のようなカンジ。


    はじめの5分までは250円で充電できる。

    ガソリンと違って「なんリッター」とかではないので、どれくらい走るのか。
    この250円が高いのか安いのか、さっぱりわかりませんね。

    電気自動車に乗っている人には分かるのでしょうか?

    なお、はじめの5分を過ぎると1分毎に50円がかかるようです。


    しかし、たった5分の充電で、ガソリン満タンに相当する充電できるならメチャクチャ安いですね。

    購入はしないけど、興味は出ました。


    子供がいたずらしても平気なんでしょうか?
    大雨の時に操作しても感電したりしないんでしょうか?


    ちょっと心配です。

    なんか、明治維新で初めて写真を撮った人が「魂を抜かれる」って騒いでいるのに似ていますね。(笑)

    ついに見つけた!簡単寝るだけダイエット。

    • 2014.02.26 Wednesday
    • 17:46
    いや〜新しいダイエット法を発見!
    その名も「寝るだけダイエット」

    元ネタはコチラ【寝るだけで痩せる、寝ながらダイエットの決定版!】

    元グラビアアイドルの熊田曜子が行った、産後ダイエットがベースになっているとのこと。

    骨盤を引き締め、新陳代謝を上げることで、寝ているだけでも痩せることができるらしいですね。

    本当に痩せられたら本当にすごい!

    自宅で練習するピアノの独学を始めました。

    • 2014.02.07 Friday
    • 16:08
    前回の、記事でも書きましたが、今年の目標としてピアノがあります。

    実は、ずっと始めたかったピアノを始めることができました。
    参考記事:自宅で始めるピアノの独学
    しばらくは、独学で自宅練習です。もう、正真正銘の初心者なので、指がまったく動かないったら笑っちゃうレベル。
    これは、自分の手の先に、他人の指がくっついてるんじゃないかってほど、私の言うことをききません。私の指がこんな頑固者であったとは、この年になるまで知らなかった。

    クラシックのピアノ曲は、リスト・ショパン・ラフマニノフあたりの技巧派を聴いていました。
    お気に入りのピアニストは、アシュケナージ。彼のピアノは速いところも、音の粒がそろっていてキレイ。まるでピアノのシャワーを浴びているかのような爽快感があります。

    今後、どこまで上達するか分かりませんが、下手なりに楽しんで毎日を過ごせています。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM