スポンサーサイト

  • 2016.12.18 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    最も速いプロバイダーは、2Gbpsという聞いたこともないスピードが出るらしい・・・。

    • 2015.01.05 Monday
    • 15:59

    インターネットはプロバイダーによって、通信速度が大きく左右されますね。

    私が、インターネットを始めたのは電話通信を利用したISDNサービスでした。

    たしか当時で、64kbpsだったかな?

    この通信スピードだと、現代のリッチコンテンツは全く閲覧することができません。orz

    Yahoo!のトップページでも、動画の広告が入っているのでケッコウ重いですね。
    スマホの検索エンジンはヤフーではなくグーグルが圧倒的なシェアだという。

    調べようと思った(検索)時に、グーグルでは、さっと検索ワードを入力できるからでしょう。


    さて、最近、最も速いと言われている(実際速いのですが)インターネットサービスプロバイダ(isp)として、2Gbpsをほこるサービスが登場しています。

    参考:プロバイダー速度比較
    もっとも速いプロバイダー
    光ファイバー通信の上限とされていたのが、1Gbpsなので、圧倒的に速いことが分かりますね。

    そんなに、速い通信速度は必要ないという人も多いと思います。
    でも、家庭で無線LANを飛ばして、スマホのゲームをやったりしていますよね?

    Wi-Fiにつなぐ機器が多くなればなるほど、通信速度は遅くなってしまいます。

    最近、ネットが遅いな・・と思った人は、プロバイダーを疑ってみるよりも、身の回りにあるWi-Fiを利用している端末を見なおしてみる必要があるかもしれません。案外、自分自身が足を引っ張っているのかもしれません。

    なかなかインターネットのスピードが出ない人は要チェック!

    スポンサーサイト

    • 2016.12.18 Sunday
    • 15:59
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM